0120-310-566
ホーム 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 施工事例 よくある質問 会社案内
閉じる
施工エリア
市川市・浦安市・松戸市・柏市・船橋市・鎌ヶ谷市・習志野市・千葉市・江戸川区・葛飾区・及びその近隣地域

お家の外壁にこんな症状が出ていたら
塗装の塗り替えのタイミングです。

建物の塗装の寿命は、平均5~10年と言われています。
塗り替えのサインは様々ですが、このような症状は早急に対応が必要です。
どれかひとつでも当てはまるようでしたら、まずはご相談下さい。
建築仕上診断技術者(ビルディングドクター)が、下地の痛み具合を調査・診断し、的確にアドバイスいたします。

チョーキング
外壁を軽く手でこすって白い粉がつく状態をチョーキングといいます。塗装の耐久度が限界に達している証拠です。
外壁のはがれ
外壁が剥がれたまま放置していると、雨水や空気が下地を直接侵食し、劣化が著しく進んでしまいます。
鉄部のサビ
鉄部のサビは放っておくと完全に腐食してしまいます
ひび割れ
外壁にひびが入った状態は雨漏りの原因となります。
屋根の変色
屋根の塗装が劣化した状態です。放っておくと雨漏りの原因になります。
防水工事
マンションなどの雨漏りを予防します

どうして急がないといけないの?

塗料は、物の表面に塗られると丈夫な膜になって物を保護します。
コンクリート、木材、プラスチック、鉄やアルミニウムなどの材料は素材のままでは腐食・腐朽・分解等が進み、劣化、損傷します。
そのまま放置していると建物の構造の損傷や環境悪化等の重大な問題につながることになります。
タイムリーな補修、改修は、その建物の資産価値および住環境保持の上で大切なことなのです。

同業者には知られたくない 水戸塗装が屋根や外壁の塗装 低価格・高品質で出来る3つの理由

専門の職人を使うから

水戸塗装は、塗装なら塗装専門の職人、シーリングならシーリング専門の職人が仕事をします。 全員、仕事に誇りを持っている熟練の職人達です。日雇いのバイトではありません。 だから品質が高いのはもちろん、つまらないミスが無く、作業効率も高いので、結果的に作業時間が短くなって金額も安く済みます。

厳格な施工管理を行うから

水戸塗装は、お見積りの段階から細かい作業工程を組み立てます。 また、塗装前の中塗りで違う色を使ってお客様ご自身に色合いを確認してもらうなど、ミスや間違いがない施工管理を行います。 だからこそ10年間の保証書をお渡しすることが可能になり、長い目で見ればお客様の負担も軽くなります。

自社施行で中間マージンが無いから

建築業界や塗装業界では、受注した企業が下請け企業に作業をやらせて、中間マージンを得る場合が多々あります。 水戸塗装は、自社で受注し、自社で作業を完了させます。 中間マージンが発生しないので、下請けを使う業者よりも同じ質の仕事を、圧倒的に安く仕上げることができます。

外壁といっても素材は様々。

素材に応じた塗料の選択と最適な作業をします

サイディングボードの場合

デザインされたボードで施される外壁です。
最近の大手ハウスメーカーの外壁材の大半はサイディングボードになってきています。

サイディングボードって塗り替えが必要なの?

一見、タイル地風で、ペインティングをしていないように見えますが、やはりデザインボードなので、もともと塗装がされています。
塗装が経年劣化してくると、モルタルなどと同じようにチョーキンングが発生したり、ボード自体の痛みが大幅に進んだりしますので、10年を目安に塗り替える必要があります。

目地の取り扱いで金額と工数に注意が必要です。

サイディングボードは様々な素材が用いられていますので、塗料の選択が必要です。また、つなぎ目の目地にはシーリング材(コーキング)が埋め込まれています。塗装の際にシーリング材の劣化がある場合は、交換してから塗装を施す事になります。安い業者や手抜き業者はタイル面も目地も一気にベタ塗りしてしまうケースもあり、仕上がりが悪かったり、シーリングの部分の塗料が剥がれ落ちたりと、品質が悪いケースが多いです。 また、一旦その形で塗装してしまうと、目地部分を丁寧に塗り直すのに、余計な工数が掛かってしまうこともあります。
当社にご相談頂ければ、塗料選択から細かい工程の選択基準まで、全て明らかにさせて頂きます。

モルタル材の場合

左官屋さんがセメントを練り上げて仕上げる材料をモルタルといいます。
施工性がよく仕上げ材や目地材に使われることがおおいですが、施工に日数がかかることと、亀裂が入ることがあるため、最近の大手ハウスメーカーでは使われなくなりつつ あります。
モルタルの場合、塗料を吹き付けて、色々な模様をつけていきます。模様によって名前がついています。

リシン

砂壁状の壁になります。表面が荒く、塗装の吸込があるので塗料を多く使います。ヒビやカビがあるケースも多く、下地処理など時間がかかるケースもあります。

スタッコ

表面が粗いため、非常に多くの塗料が必要です。(吹きつけタイルの3倍ほど) 塗料の濃度が難しく、質の善し悪しが業者で出やすい壁面でもあります。

吹き付けタイル

あまり凹凸がないので、ローラーなどでも簡単に塗装できる壁面です

ジョリパット

ざらざら感のある表面となります。凹凸が多いため、塗料がやや多めに必要な壁面となります。

トタン外壁の場合

トタンは鉄素材なので鉄部用の塗料を使います。
刷毛での塗装が多いです。サビが出やすいのが特徴ですので、サビ取りなどが必要なケースが多くあります。

板張りの場合

木部なので、木部用の塗料で塗装します。

気になる素材。塗料について。

オススメ塗料をご紹介


日本ペイント
「ファインシリコンフレッシュ」
シリコン樹脂塗料

シリコン樹脂塗料は安くて長持ちのとっても経済的な塗料です。 高耐候性・超低汚染性を備え、その上最先端のバイオ技術で藻やカビの発生を制御。 臭気がマイルドで、当然ホルムアルデヒドの配合もなく、環境にもやさしい塗料です。各種外壁、 鉄部、硬質塩化ビニール部等の塗り替えに幅広く適用できます。

TOTO オキツモコーティングス
「ハイドロテクトカラーコート ECO700・ECO-EX」
光触媒コーティング材

太陽の光で汚れを分解し、雨を利用して洗い落とす、光触媒を応用した塗料です。自然の力でキレイになるセルフクリーニング効果を発揮するため、家が長持ちし、新築のような美しい外観を保つことが可能です。 防カビ作用や遮熱効果、空気浄化も備えています。

AGCコーテック
「ルミステージ」
フッ素樹脂塗料

塗料の王様。最高級のフッ素樹脂塗料。塗膜の寿命が非常に長いのが特徴です。 ルミステージは旭硝子の外壁塗装支援システムの認定制度から選ばれた塗装施工店とフッ素樹脂の元祖旭硝子がタッグを組み、確かな技術と品質で10年後も変わらない美しさを提供します。

施行事例・料金の目安

総額
作業期間10日
ツボ数25坪
保証10年
塗装内容・外壁(モルタル):セラミックシリコン
・屋根(コロニアル):セラミックシリコン
・木部:キシラデコール
・玄関扉塗装:クリア仕上げ

千葉県市川市 O邸

[お客様の声]
初めに住宅メーカーに見積を依頼した金額の半値で同じ品質に仕上げていただき大変満足しています。
総額176万円
作業期間14日
坪数40坪
保証10年
塗装内容 屋根(折板)セラミックシリコン・ベランダ(ウレタン防水)ウレタントップ・外壁(ALC)セラミックシリコン・雨戸・シャッター・戸袋・セラミックシリコン

千葉県市川市 Sハイム

[お客様の声]
当初の予算より、100万円程安く仕上げていただき大満足です。
総額190万円
作業期間14日
ツボ数100坪
保証10年
塗装内容屋根(コロニアル)セラミックシリコン・ベランダ(ウレタン防水)ウレタントップ・外壁(モルタル)セラミックシリコン・破風板・開放廊下・シート防水

一般的な施工スケジュール

施工前
ご近隣の方々へご挨拶に回ります
1日目
足場架設と養生ネットで下準備

足場架設(ビケ足場)
1日目-2
足場架設と養生ネットで下準備

養生ネットは近隣に迷惑のかからぬ様完璧に
2日目-1
高圧洗浄

洗浄することで汚れや苔も取り除かれます。
2日目-2
高圧洗浄

コロニアル素材の屋根。この下地処理が10年塗装の秘訣です。
3日目-1
シーリング撤去

古いシーリングをきちんと除去しておかないと10年保障を付けることができません。
塗装は下処理が重要です。
3日目-2
シーリング撤去

4日目-1
シーリングを打ち替える前の養生作業

養生作業は、シーリング材が外壁に、塗料が窓枠などに付かないようにするための大事な作業です。
4日目-2
シーリングを打ち替える前の養生作業

5日目-1
シ-リングを打ち替え

シーリングを打ち変え、防水対策が完了です。
5日目-2
シ-リングを打ち替え

6日目-1
屋根塗装

塗装前のタスペーサー取り付け。
これを惰ると雨漏れの原因になります。
6日目-2
屋根塗装

棟トタン部分の錆止塗布
6日目-3
屋根塗装

2回目中塗り塗布後
6日目-4
屋根塗装

3回目上塗り
7日目-1
養生と1回目下塗り

窓周りの養生
7日目-2
養生と1回目下塗り

1回目壁下塗り
8日目
2回目中塗り

2回目壁中塗り。お客様が分かるように色を変えます。
9日目
3回目仕上げ塗り

3回目仕上げ塗り後には、ツヤがでます。
10日目-1
鉄部の塗装

壁の外灯に至るまで気を使います。
10日目-1
鉄部の塗装

10日目-2
鉄部の塗装

出窓の屋根も錆止塗布後に上塗りを塗布します。
10日目-3
鉄部の塗装

シャッターBOXも見ちがえるほどになります。
10日目-4
鉄部の塗装

ベランダ床も防水トップコートを塗ることにより長持ちします。
10日目-5
鉄部の塗装

ベランダ手摺・笠木も錆止後に上塗り仕上げです。
10日目-6
鉄部の塗装

ベランダ床は見違えるほど輝きます。
完成写真

工事完成後正面写真
完成写真

工事完成後、側面の壁の艶が違います。
完成写真

棟トタン・雪止めの上塗り完成後・3回塗りは艶が違う

お見積り例

水戸塗装では、お見積書作成には、必ず現地調査を行い、塗装の状態を見た上で、お見積り書・工程表・施工写真の3点を作成しています。
理由としては、塗装面の寸法や塗装の状態、ひび割れの有無を確認させて頂いた上でなければ正確なお見積りができないためです。
また、施工写真は、屋根・壁以外にどこを塗装するのか、写真でしっかり提示させていただきます。
そのため、追加の塗装(追加料金)が発生することがありません。

無料お見積り3点セット

・お見積書 ・・・・項目ごとに詳細な内容を記載
・工程表・・・・・・・事前に工程とスケジュールが確認できます。
・工事前写真・・・サッシの窓枠など、どこまで塗装するのか写真をご提示するため追加料金がかからず安心です。

○○邸 様 住宅の場合

見積書は、「外壁塗装一式」といった、何をどこまで、どのメーカーの塗料を使うかなど、詳細の分からない見積書ではなく、塗装項目ごとにしっかり単価と金額を提示させていただくことで、追加料金が発生しません。

工事前の写真として、全体の写真だけでなく、軒天や細かい部分まで壁以外に、どこを塗装するか写真と一緒に提示させていただきます。
そのため、○○の部分が塗られていない。といったトラブルがありません。

工程表を提示することで、全体の工程やスケジュールが工事前に把握することができます。
また工事後には、工程ごとの写真を証拠として、ご提出させていただきますので、しっかり手抜きせずに塗装が行われたことを確認していただけます。

有限会社○○様 店舗の場合

お見積書は、「外壁塗装一式」といった、何をどこまで、どのメーカーの塗料を使うかなど、詳細の分からない見積書ではなく、塗装項目ごとにしっかり単価と金額を提示させていただくことで、追加料金が発生しません。

工事前の写真として、全体の写真だけでなく、軒天や細かい部分まで壁以外に、どこを塗装するか写真と一緒に提示させていただきます。そのため、○○の部分が塗られていない。といったトラブルがありません。

工程表を提示することで、全体の工程やスケジュールが工事前に把握することができます。
また工事後には、工程ごとの写真を証拠として、ご提出させていただきますので、しっかり手抜きせずに塗装が行われたことを確認していただけます。

塗装工事はお客様にとって内容が分かりにくいものだから お客様に納得頂ける当社のポリシー

丁寧な見積もり対応

現場でしっかり積算してお見積り差し上げます

意外に多い!?図面の違いとどんぶり勘定。だから弊社は現場積算重視!

お客様が最も気にされるのが、見積り内容とその価格だと思います。
実際、規模によっては数十万以上しますから、少しでも安く仕上げたいことと思います。
弊社の見積りはけっして激安ではありません。
高品質を保つにはそれなりの時間と手間が必要だからです。
見積り一つをとってみても、激安業者は適当な計算で「一式」料金で出すことが多いでしょう。
どんな塗料を使うかすら書いていないケースもあります。
また、図面で見積もるケースもありますが、図面だけでは細部が分からなかったり、実際図面通りに施工されていない(!)ケースがあったりするのです。
当社では、できる限り間違い無い見積りを提供いたします。相見積を数社から取られる場合もあるかと存じますが、その際はどうぞ見比べて精度をご確認ください。
分かりにくい内容は弊社見積りであれ、他社見積りであれ、丁寧にご説明差し上げます。

相見積は大事です。でも、その前に・・・

相見積をとることは、相場の感覚をつかむために重要なことです。
あまりに高すぎるのも論外でしょうが、あまりに安すぎるのも、不安になることと思います。
さて、見積りで重要なのは、塗料と人件費です。特に、塗料には注意が必要で、同じ塗料で算定しないと、金額の比較ができません。
素人目で分かりにくい、工程の手抜きも、見積書を見ると見抜けるケースも有ります。見積相談歓迎の当社に一度ご相談頂ければと思います。

高品質の塗装を10年保証で提供します

手抜き工事の悪徳事業者との違いは「持ち」に出ます。

当たり前のことですが、工程、塗料、どれをとっても手抜きは一切しません。

安い業者のカラクリは、手抜き工事に他なりません。
塗装は外見が綺麗だとそれで良いように見えますが、実際に長持ちさせるためには、下地処理後に下塗り、上塗りの二回塗りが欠かせません。
ところが、激安業者は塗料を薄めたり、一回塗りで終わってしまったりとまともな仕事を指定ないケースが多いのです。
当社の通常工程は、【足場組→下地処理→下塗り(1回)→上塗り(2回)】を行うので、住宅の外壁&屋根塗装を行う場合、引き渡しまで10日程度かかります。
ここまで手間をかけないと長持ちさせるための施工ができません。

2000件以上の実績に対してクレームは0%

当社は、塗装専門の職人が丁寧な仕事で、2,000件以上の実績がありますがクレーム(※)は0%です。
また、塗装業界では珍しいのですが、仕事に自信があるからこそ、10年もの長期保証を付けさせていただき 保証書を発行させていただいたおります。

お客様に親身に対応します

弊社代表自ら、品質の追及に努めています。

全ての工程表や工事写真をまとめて納品させて頂きます。

当社では、10年の品質保証に加えて、工程を明らかにし、その作業が確実に実施された証拠となる写真を添付して納品資料とさせて頂いております。
これも、プロの事業者としては当然と考えておりますが、実際はそこまで対応するケースは稀です。
当社は代表自ら資格を持つ職人であり、現場に足を運んで品質のチェックからお客様への親身の対応まで、サービスの追求に努めています。
お客様の信頼に誠実に応えたい。そして気持ちよく快適な住環境を維持して貰いたい。それが水戸塗装社員一同の願いです。

社団法人日本塗装工業参加。代表自らも資格を持つプロ集団としての自負があります。

当社は日本塗装工業会の会員です。
この会は10年の実績と他社の紹介を入会の条件としている信頼性の高い業界団体です。
業界団体に所属することで、社会的責任も負って業務を行っていますので、お客様や各所を裏切るような工事は誇りにかけて行いません。
資格、認可ももちろん取得しています。資格だけではなく、市川で20年のキャリアを持っています。地元のリピーターもたくさんいます。
塗り替えまで10年のブランクがあっても「また水戸さんで」といって頂けるのが大変な喜びであります。
こうした実績からお客様の信頼を損なうことなく、全ての案件にあたらせて頂きますので、今後とも、水戸塗装をよろしくお願いいたします。

10年保証を約束する丁寧な塗装工程

step1
下地処理
この工程を手抜きすると高い塗料を使っても、2度塗りしても意味がなくなる大事な工程です。
step2
下塗り
鉄部などは必ず下塗り材を使った施工を行います。

step3
中塗り
中塗りは色を変えて上塗りが剥がれた事を分かりやすくしております。
step4
上塗り
数年後、2回目の上塗りは剥げますが、1回目の上塗りがあることで、色褪せずに長持ちさせることができます。

水戸塗装が職人の教育と現場管理に厳しいのは
社長自身が有資格者だから

業者選びはこれで安心

ホームページ上で何百、何千とある塗装会社を名乗った会社から、本当にあなたのお家の塗装を任せてもよい会社は何社ありましたか?
広告には、何々協会の認定書、建設業許可書、それとも一級建築士、施工実績優良会社紹介欄サイト、パック丸ごと398,000円、某大手不動産会社の系列会社、 訪問リフォーム会社、と色々な謳い文句並べてお客様争奪戦を繰り広げているのがネット広告の様相です。
例えば、認定書などは殆んどが、講義を受けるだけで、誰でもとれる代物です。
建設業許可などもその一例でしょう。
3年以上の実務経験があれば誰でも獲れるものです。 1級建築士もそうである。(塗装経験者でも塗装技能士でもありません。)
一番驚くべき事実ですが、塗装業のホームページ上で100社中、たったの7社程度しか塗装技能士資格を持った経営者(代表者)がいないことです。
あなたが、塗装会社を選ぶには、まず、その会社の会社概要をクリックしてみてください。
スタッフの資格でなく、その会社の代表者又は経営者が塗装技能士資格者であるかです。
直接、FAXで代表者の技能士資格書写しを送ってもらうのも一つの手段と言えます。

なぜ、その会社の代表者(経営者)に注目するかです。

問題は、外壁塗装業者やリフォーム業者に、なんで悪徳業者がこれほど多いのかである。
一般に職人の大工さん・左官屋さんも同じであるが、塗装業の指導者たる経営者や代表者は、一定の経験を積んで独立なり開業するのが一般的であるが、この業界はそうでないところに問題点があります。(会社の大小に関らず開業は直ぐにできます。)
(例えば、1級塗装技能士の資格を取得しようとするとき、最低でも7年の経験が必要です。)
また、一方では最近、目立って多く見受けられるのが、「地方のテレビ局のインタビーや新聞に掲載されました。」とする画面をネット上で多く見かけます。驚きの一言です。
無資格、無技能者の素人の経営者のインタビューを受けて、それを見た一般市民が信用して頼むとした悪条件のサイクルが発生しています。
職人からたたき上げた経営者は、素材に対しての材料の選定や、塗り方は勿論のこと、補修の仕方にも徹底して職人さんへの教育する責任があります。
ところが、代表者である経営者が無資格、無技能者であったとしたら、無資格の医師が検診、診断・手術までやってしまうことと同じです。
ホームページから選ぶ場合、最低でも経営者か代表者である者が、1級ないし2級の技能資格であること、または資格はないが、従前たる職人の経営者の塗装業者を選ぶことを勧めます。
上記の様な会社に大金を無駄にしないためにも参考にしてください。

代表取締役 土子操

水戸塗装は、外壁リフォーム業を通じて社会に貢献するため、今の自分達に出来ることを常に考えます。 その為には常にお客様と真剣に向き合っている必要があると考えます。 業界に対して常に問題意識を持ち、お客様と業界のパイプ役になる。 おかしいと思ったときは、それが例え業界の常識であったとしても、恐れることなく、まず自分達の意思表示として、自分達から行動を起こす。 お客様に喜んでいただける新しい制度やサービスを通じ、常に業界に対して問題提起をする。その姿勢の中で地元に密着し、工夫をして行動してまいります。

資格
一級建築塗装技能士(建装第21号)
一級鋼橋塗装技能士(鋼塗第38号)
建築仕上げ回収施工管理技術者(登録番号9632)
有機溶剤作業主任者技能講習終了証
京葉エリアの外壁塗装・屋根塗装ならお任せ下さい

水戸塗装の施工エリア

千葉県市川市・浦安市・松戸市・柏市・船橋市・鎌ヶ谷市・習志野市・印西市・流山市・白井市・千葉市・江戸川区・葛飾区・足立区・及びその近隣地域
2000件を超える実績の中からご紹介します

水戸塗装の施工事例

市川市新田 マンション O・T様

築40年近い物件で、20年以上塗装をしていませんでした。 階段にアルミをはり、手すりにはパネルを張りました。廊下は全部長尺シートをはり綺麗にしました。 外壁も入 →続きを読む…

市川市新田 R・K様邸

築30年の物件で、前回の塗装から15年以上が経過していました。 腐食が進んでいる箇所が多く、ベランダ、屋根、壁からは雨漏りもしていました。 解放廊下は、コンクリ →続きを読む…

市川市南八幡アパート

築年数が経過していましたが、建て替えができない物件のため、全体の修繕となりました。 戸袋や天戸、ベランダ、雨どいなども全てアルミに交換しました。 修繕前は全て空 →続きを読む…

市川市南八幡 M・F様

前回の塗装からまだ10年も経っていませんでしたが、仕上がりが汚く、表面がザラザラしているなど不満が多かったため、ご依頼頂きました。 打ち合わせ時に塗料をしっかり →続きを読む…

市川市南八幡 コーポM・K様

20年以上手入れが行き届いていなかったため、外壁が浮いていたり、割れがありました。 階段回りやシャッターもサビが出ていました。 塗装前は空き部屋が半数以上ありま →続きを読む…

市川市宮久保1丁目 一軒家の外壁塗装

築15年の一戸建て。 途中、増築をしているので、その部分だけ色が異なっていたので、外壁塗装の機会を生かして、好みの色に統一しました。

市川市原木1丁目 マンションの外壁塗装

築20年の建物で三階と四階から雨漏りがしていました。 クラック(ひび)があり、そのまま放置するといずれ鉄筋が錆びてくる恐れがありました。 そこで、エポキシの低圧 →続きを読む…

塗り替え検討中のお客様に

当社スタッフが無料相談に伺います

見積もり相談

当社の見積以外でも、他社見積がどういう内訳なのか、解説します。不明瞭な見積もりを見抜くことも可能です

塗り替え時期相談

飛び込み営業などで、塗り替えを迫られた場合、ご一報ください。本当に塗り替えが必要かも含め、相談に乗ります。

工事状況の査定相談

すでに手抜き工事をされた疑いのある方、抜け漏れ、手抜きのチェックなど査定をさせて頂きます。