0120-310-566
ホーム 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 施工事例 よくある質問 会社案内
閉じる

足立区島根A・C様邸

築20年近くなる建物です。 外壁(サイデング)の割れが数多く見られました。
Vカットしてからの仕上げ塗りになりますが、クラックに対して上からシーリング剤を補填するだけでしたらやらないほうがよいでしょう。
なぜなら、このようなひび割れに対してシーリングを補填してもまず、厚みがつきません。そのために薄いシーリング剤は短期間のうちに、そこだけが剥がれや割れが即座に現れます。外壁塗装の場合、下地処理を重視する会社、そうでない会社では、まったく違う結果を招きます。
現場職人にキチンとした支持を与え、尚且つそれを実行することで家は長持ちするものです。
私どもは沢山の現場を拝見しておりますが、やはり代表者が資格を持っていなければ、その様な支持を出せないばかりか、やっていない現況があります。
お客様のニーズに答えられるか、それだけの技能があるかです。
この家の施主様との入念な打ち合わせと、試験塗りなどをして、無事完了しました。
非常に喜んでいただきました。